女性化乳房は保険が適用される?

手術は緊張したけど、受けて良かった

ちなみに治療法はまず発達した乳腺を切除し、その周りの脂肪も吸引するというものです。
私にとっては初めての手術なのでかなり緊張していましたが、全身麻酔をしてもらったので、すぐに意識が薄れていき、何も感じない状態で乳腺も脂肪も取ってもらいました。
目が覚めた時には全てが終わっており、担当医師から手術の経過を説明されましたが、その時に乳腺と脂肪も見せてもらいました。
自分が予想していたものよりボリューム感があり、「これだけの物が胸に入っていたら確かに揺れるよな」と妙に納得してしまいました。
その日は入院となり、次の日からは日常生活に戻っていったのですが、きつい筋肉痛のような違和感があり、立ったり座ったりするだけでも一苦労でした。

整形して豊胸して脱毛してネイルしてマツエクして髪の毛トゥルトゥルにしたい
したところで夫に抱かれることはないけどね

— たらも (@uNGa5ikBKpmyzwF) 2018年7月24日
手術後の傷は自分でする必要があり、包帯などは母に頼んで処置してもらいました。
しばらくは上半身が浮腫んだような状態なので、手術前との違いがよくわからなかったのですが、半年も経過すると、膨らんでいた胸が解消され、男らしくなったと実感しました。
保険が適用された事で、治療費は11万程度に抑えられました。
見た目のコンプレックスも無くなり、また乳がんのリスクも無くなったので、勇気を出して手術を受けて良かったと思います。

男なのに胸が膨らんできたネットで調べてみて驚いた手術は緊張したけど、受けて良かった